採用情報プライバシーポリシーEnglish
サイト内検索
文字サイズ
NPW技研

HOME会社情報製品情報関連会社へのリンク交通アクセスお問い合わせ部品のご注文
ホーム > 最新情報 > 「エアーリークテスター用二桁表示式デジタル検査基盤」製造終了のご案内

「エアーリークテスター用二桁表示式デジタル検査基盤」製造終了のご案内

                      平成25年5月31日
お 客 様 各 位

弊社製リークテスター 旧型検査基板製造中止のお知らせ

拝啓、貴社益々ご繁栄のこととお慶び申し上げます。 
平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
日頃より弊社製リークテスター(負圧型VTRシリーズ、正圧型PTRシリーズ)をご愛用頂きまして誠に有難うございます。 弊社製リークテスターも2007年3月製造分より現在の新型検査基板(デジタル式の3桁表示型)に移行させて頂きまして、現在も順調にご使用して頂いております。

この度、旧型検査基板に使用している部品の一部であるマイコンが、2013年6月をもってメーカーにて製造中止予定との連絡がございました。 本部品には代替品がなく、部品が入手できなくなった時点で旧型検査基板の製造ができなくなります。

※旧型検査基板が搭載されている機種は2007年2月以前製造の機種が対象となります。

今後につきましては、下記内容にて対応させて頂きます。
「今後の対応について」
1. 旧型検査基板の予備品としてのご注文を平成25年6月29日(土)まで承ります。
予備品ご依頼期日:平成25年6月29日(土)
納期:発注数量によりまして、ご発注後にご案内させて頂きます。
2. 旧型検査基板の故障、修理は承ります。 不具合調査、修理期間中は1でご購入頂く予備品と交換して頂くか、弊社で持つ旧型基板の在庫を貸出しさせて頂きます。 但し、修理不可の場合は、弊社からの貸出し基板は今後の修理サポートの為にそのまま販売はできませんので、1で必要な予備品のご購入、もしくは下記3の新型検査基板への移行をお願い致します。
3. 現在の新型検査基板へ移行。 旧型検査基板を現在のデジタル式3桁表示の検査基板に更新して頂く。 基板のみの交換工事となりますが、全ヘッド交換が必要となります。

上記2の対応につきましては、弊社にてある程度(10枚以上)の旧型検査基板の在庫を持って、修理期間中の代替え品として対応をさせて頂きます。 但し、修理不可の場合、その代替え品は今後の修理サポート対応に必要となりますので、そのまま販売することはできません。
誠に恐縮でございますが、お客様にて旧型検査基板の予備をお持ち頂くことお願い申し上げます。
尚、上記6月29日までのお客様からの発注数量にもよりますが、7月1日以降はマイコン、及びその他の部品が入手できる時点までは製造できますが、価格の見直しを含め、都度のご確認をして頂くことになりますことご了承頂きたくお願い申し上げます。

ご不明な点がございましたら、弊社営業部(山本亮太、増田剛士)までお問い合わせください。 
ご迷惑をお掛け致しますが、ご検討の程宜しくお願い申し上げます。
                            敬具

                    ㈱N.P.W技研 営業部
                     山本亮太、増田剛士



一覧へ戻る